« オレ流采配のほつれ | Main | 夢の話 »

2006.10.27

こっちも商売だからね

まずは、ファィターズ日本一おめでとうございます。
新庄選手、おめでとうございます。お疲れ様でした。

そして、落合監督、負け惜しみバリバリのコメントありがとうございます。

このシリーズで、なんで落合監督が嫌いなのか、はっきりわかった。
彼のコメントの最後に「こっちも商売だからね。」と付け足すと、しっくりくることがよくある。
彼は、冷たいのだ。ライオンズの森監督もそう見えた。勝つんだけど、ワクワクしないし、面白くないのだ。

「こっちも、勝つのが商売だからね。」

これでは興ざめしてしまう。のめり込めない。エンターテインメントとしてのプロスポーツでは、時として勝利より大事なものがあると思う。勝てば何でもいい訳ではない。

落合監督のもとでは、選手は野球の本当の楽しさを伝えられない。新庄が言っていた「ホームグラウンドを、子供の頃遊んでた近所の空き地と感じられる」ことが、野球を観る楽しさ、野球をやる楽しさを伝える基本なのに、ドラゴンズの試合は、プロの厳しさだけが伝わってくる。たしかに上手だけど華がない。紅白でしか見ない演歌歌手みたいなのだ。

|

« オレ流采配のほつれ | Main | 夢の話 »

Comments

業務連絡。10日(金)に愛と白米の伝道師が仙台からやってきますが、一献いかがでしょうか? あまり大げさにならないように、野暮研のカリスマにも声をかけておきます。

Posted by: あへてい | 2006.11.07 at 11:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19551/12444437

Listed below are links to weblogs that reference こっちも商売だからね:

« オレ流采配のほつれ | Main | 夢の話 »